プチ整形のメニューを詳しく知りたい

プチ整形での治療を検討している方は、だいたいのメニューはご存知でも、事前にもう少し詳しくメニューについて知りたいと思うでしょう。

プチ整形で可能なメニューに、二重埋没法による二重にする治療が、目元の治療が代表的なものになります。

鼻を本来の高さより少し高く見せたり、立体的に見えるようにヒアルロン酸注射が、よく使用されている方法です。

ヒアルロン酸注射よりも効果が持続する方法として、レディエッセがありますが、これは患者本人のコラーゲンを培養したものを使用する方法になります。

唇をふっくらと見せたい方は、唇にヒアルロン酸注射をすると効果が期待できます。

唇のボリュームは、ヒアルロン酸の注入量で調節が可能で、唇にボリュームをだす効果と共に、はりがある唇に治療後になる可能性があります。

このように、いずれの方法もメスを使用せず注射などで治療を行うメニューになっているのが、最近注目されているプチ整形の大きな特徴です。

プチ整形で可能なメニューには、どのようなものがあるかクリニックに行く前に知りたい方は多いでしょう。

例えば、フェイスラインをすっきりと見える治療にヒアルロン酸を顎に注射するメニューがあります。

顎をだすことにより、小顔に見えるメニューとして人気です。

小顔にしたい方向けのプチ整形のメニューとして、小顔専用脂肪溶解注射メソシェイプフェイスがありますが、これはやせにくい顔の脂肪を専用の注射で脂肪細胞を溶かすメニューになります。

このメニューは、以前の脂肪溶解と比較して治療後の腫れも少ないのが特徴になります。

顔の悩みで加齢とともに増えていくものの中に顔のしわがありますが、その悩みを解消するメニューとして、注射式しわ取り長続ヒアルロン酸注射があります。

しわの溝が盛り上がる事により、しわが目立たなくなるメニューとして注目されています。

この様に、プチ整形は顔のメニューだけでもかなりの種類があるのが大きな特徴です。